コロナワクチン1回目接種終了。大野城市の対応には不満です。

こんばんは、みやけです。

本日、コロナワクチン1回目の接種に行ってまいりました。副反応が翌々日まで続くことを想定し、月曜まで3連休を取り、万全の体制で臨みました。事前の調査では副反応が強いのは比較的若い世代で、高齢者はあまり出ない、そんな見立てをしていました。これは病気の治療・投薬については多くのパターンに当てはまるような気もするのです。ちなみにメーカーはファイザー社製でした。

結果ですが、注射5時間を経過した現時点では腕の腫れもないし、高熱にも冒されていません。平熱が36.1度くらいで、今日は36〜7度を推移していたので高いっちゃあ、高いのですが高熱とまでは行かなかったのですね。ご承知かと思いすが、私はがん治療中であり、免疫抑制剤服用者ですので、どんな副反応が出るかわからない部分もあったのですが、まずは初回はある程度想定できた症状に着地できそうで一安心です。ただし、頭痛と倦怠感は酷かったです。接種後4時間くらいはベッドで横になっていましたね。ま、明日まで油断できませんが。。。

ただし、私の住む自治体の大野城市の対応には納得がいきませんでした。WEB上では基礎疾患持ちの接しとして登録したのですが、「2回目の予約は初回の接種時に決定する」との但し書きがありました。しかし接種後その予約を行おうと受付に行くと既に次の接種の日時が確定した紙が印刷されておりそれを渡されたのです。内容は「次回は8月14日(土)11:00~」とありました。それだけでも「ん?」なのですが、「日時変更希望の場合は窓口で申請」とあります。やむなく変更希望日時を伝えたところ「それが受理されるかどうかの報告は約10日後になる」とあるのです。これには流石に『んん〜〜っ!」となりました!

上に書きましたように、私が基礎疾患があり、がん治療中なのでどんな副作用が起こるか不明です。それを踏まえて休みは最低でも接種当日と翌日の2日は取りたいのです。しかしそれは単に私の都合といえば都合なのですが、結果判断に10日以上かかってしまうというのはあまりに現実離れしていないでしょうか?

私は勤め人であり休日の曜日は固定ではないのです。仮に今回のようにまず8月14・15日で有給申請を会社に出したとします。ところがそれが叶わず19日しか空きがないとなった場合8月19・20日で休みを取ることになります。で、今から10日後に連絡がくるとしたら、それは8月3日頃?「単に休みをずれせばいいじゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、普通の会社の勤め人なら2週後のスケジュールは詰まっていますよ。しかも2日連続ですからね。約2週間後の連休をそのままスライドさせるって相当非現実的なのです。

そりゃあ、大きな会社・組織だったら「仕事はみんなでする作業なんだから、代わりに誰かが対応するでしょう」と思うのかもしれませんが、私が所属する中小企業は「業務の効率化」を繰り返し言われており、皆余裕がない。イレギュラーな休みを取るにしても事前に綿密な代替え案を自分で練らなければ誰も代わりにやってくれないのです。もっというと降格・降格で役職は一番下まで落ちちゃってますが、「私しか把握してない業務」も意外とあって「明日暇そうだから有休入れるか!」なんてことはまずないのです。

これも個人的事情になるのですが、私はがん治療でただでさえ人より有休消化率が高く(別に悪いことではないのですが)、更にコロナで休みを人より多く取るのは肩身がせまいですから。。。。私の会社はワクチン接種を口では奨励していますが、副反応が強い時は自己申告で有休を申請する、という方式なんで、働く側としてはなかなか申告しにくいのです。

怒りを露わにした私は大野城市に対し、とある希望日を伝えました。そして「第2希望日は伝えたくない。時間は何時でもいいので第1希望日のみで調整してほしい。」と伝えました。私のわがままなのでしょうか?しかし次回の申告をする前に既に次回日の仮設定がされてあったのは意味がわかりません。そうであるなら最初の予約の際に次回日も確定させればいいのです。だったら2回目の日時が合わない時点で最初からやり直せます。

しかも次回予約の受付のテーブルにはPCが設置してあったので「そこで現状の予約状況を検索して調整するんだろう」と思っていたら、「一旦持ち帰って、約10日後に連絡」ってどれだけ調整しとんねん!と叫びたくもなりました。しかも対応中、職員と思われる女性が入ってきて、上で述べたような私の質問には答えず「市のコロナワクチン接種に関する方針」を淡々と述べ始めたので本当に不快な気持ちになりました。

彼女からしたら私の主張は「俺を特別扱いさせろ!」と聞こえたのかもしれません。しかし私の主張としては「市の見立てが甘い。50代以降の基礎疾患がある患者は仕事をしながら治療している者が大半であろうし、そうそう期日の迫った休みの取得に応じるのは難しい。更にいえば普段から通院のための休日取得には苦労している」という意見を少しでも汲み取ってもらえないだろうか?そう思うのです。

もっと簡単に言えば「変更の決定に時間がかかることは、最初のHPにて明記すべし!」という点が言いたいのです。

まあ、どうなるか分かりませんが、こんなところですね。

話は変わって、色々とあったオリンピックが開幕しました。福岡在住の私としてはそれほど興味を抱いているわけではなく、池江選手の活躍を楽しみにしているくらいです。でも開幕セレモニーは感動しました!ドラクエやFFのBGMで選手が入場するのはグッと来ましたね。それにそれぞれの国が自国の民族衣装を纏って個性を出しながら入場してくるのは非常にプロレス的でいいものです(笑)

ドローンもすごかったですし、長嶋さんもマスク越しに喜ぶ表情が見れて胸が熱くなりました。そしてまた王さんは相変わらず元気!まだまだ長生きしてもらいたいものです。なんだかんだで選手が活躍すればテレビに見入りそうです。

今日はこんなところです。それでは、また。

#コロナワクチン接種

#大野城市

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。