(5)太り過ぎは骨髄移植が出来ない?

さて入院です。会社と仕事状況や給料締日を考慮して8月16日からの入院となりました。目的はビダーザ注射という抗がん治療を行い、その効果・副作用を確認するためです。 ビダーザはがん細胞の元になるタンパク質の合成を妨げ、がん細 […]

(4)骨髄移植を決意

まず私は「骨髄移植」がどのような流れを経るものなのか調べました。まず第一条件は白血球の型が合致している事です。これは血液型の種類とはまた違うもので、それこそ無数と言っていいほどパターンがあります。 誰かと誰かが合致する確 […]

(3)生存期間中央値 1.6~3.5年って?

写真はその際渡された診断内容病状説明書の一部です。実は前年の最初の診察でもこの説明書はもらっていたのですが、この生存期間中央値の項目はありませんでした。でも実際はその時点でも3.5~5.3年という値は出ていた訳です。病院 […]

(2) 症状悪化につき抗がん治療開始

病名の告知を受けたのが2016年の12月。とりあえず様子見ということで翌年3月に定期検診を受けました。血液検査の結果は各数値少しずつ低下していました。私はかなり嫌な予感がしたのですが、当時の担当の先生は「誤差の範囲内とも […]

(1) 骨髄異形成症候群とは?

私が疾患したこの小難しい名前の病気は、一言でいうと血液の癌であり、人間の腰の部分にある「骨髄」から生成される赤血球・白血球・血小板等が異常な形状で作られる症状です。その結果、重症化すると赤血球不足→貧血・白血球不足→免疫 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。